インターネット回線の工事費用が無料!初期費用がお得な光回線5選!

その他光回線の比較

通信速度が速いインターネット回線に乗り換えるなら最大1Gbpsと高速通信が特長の「光回線」がおすすめですが、光回線は電柱から回線をひきこむため工事が必須となっています。

プロバイダーによっては工事費が無料になるキャンペーンを実施しているため、初期費用をお得に乗り換えたい方はキャンペーンを利用するのがおすすめです◎

光回線の工事費はいくら?

工事費無料キャンペーンを実施中の人気光回線は大体20,000~40,000円の工事費となっています。これらの工事費がキャンペーンを利用すると、無料になるのはとても魅力的ですよね♪

光回線 戸建て マンション
ドコモ光 最大18,000円 最大15,000円
ソフトバンク光 最大24,000円 最大24,000円
ビッグローブ光 最大30,000円 最大27,000円
auひかり 37,500円 30,000円
NURO光 40,000円 40,000円

それでは各社どのようなキャンペーン内容となっているのかも確認してみましょう!

光回線の工事費無料キャンペーン比較!

ソフトバンク光

【ソフトバンク光の月額料金】

ホームタイプ(戸建て住宅) 5,200円
マンションタイプ(集合住宅) 3,800円

他社回線からソフトバンク光へ乗り換えの方は「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」、引越し先で新しくソフトバンク光を利用したい方は「SoftBank 光 新生活応援!キャッシュバック/割引キャンペーン」を利用することができます。

どちらの工事費キャンペーンも月額料金から最大1,000円割引きまたは最大24,000円のキャッシュバックで最大24,000円のソフトバンク光の開通工事費が実質無料!

ドコモ光

【ドコモ光の月額料金】

ホームタイプ(戸建て住宅) 5,200円~
マンションタイプ(集合住宅) 4,000円~

ドコモ光はキャンペーン期間内に契約すると「ドコモ光 新規工事料無料キャンペーン」の適用で最大18,000円の工事費が無料になります。

ドコモ光のキャンペーンは2019年5月16日までの期間限定となっているため、検討中の方はお早めに!

auひかり

【auひかりの月額料金】

ホームタイプ(戸建て住宅) 5,100円
マンションタイプ(集合住宅) 3,400円~

auひかりはホームタイプ(戸建て)の場合は電話サービスの申し込みと60ヵ月の利用で「初期費用相当額割引(auひかり ホーム)」の適用で開通工事費が実質無料となり、マンションタイプ(集合住宅)の場合は電話サービスの申し込みと24ヵ月の利用で「初期費用相当額割引(auひかり マンション)」の適用で開通工事費が実質無料となります。

NURO光

【NURO光の月額料金】

戸建て・マンション 4,743円

NURO光は宅内工事と屋外工事と2回工事をするため、光回線の中でも工事費が40,000円と高額な料金設定となっていますが、30ヵ月利用すれば工事費相当額1,333円が毎月割引きされるため実質無料になります。

ビッグローブ光

【ビッグローブ光の月額料金】

ホームタイプ(戸建て住宅) 4,980円
マンションタイプ(集合住宅) 3,980円

ビッグローブ光(3年プラン)に契約した場合、40ヵ月利用するとファミリータイプは750円、マンションタイプは675円と毎月工事費相当額が割引きされ実質無料となります。

さらに3年プランの場合は、引越し先での工事費「移転工事費」も無料になるため引越し先でも引き続きビッグローブ光を利用することができます!

まとめ

工事費無料キャンペーンを実施している人気光回線を比較してきましたが「ソフトバンク光」ならオプションの加入も不要で割引き期間も24ヵ月と契約期間内で工事費が完済できるため、契約更新を機に乗り換えることも可能なので縛りが短いのはもしもの時にも安心ですよね!

割引期間が長い場合、戸建てにお住まいの方で長期利用を考えている方なら問題はないですが今後光回線を乗り換える可能性がある方は、解約すると工事費の残債額が一括で請求されてしまうため、縛られている期間が長い光回線は避けた方がいいかもしれませんね。

工事費無料キャンペーンでお得にソフトバンク光へ乗り換えたい方は、下記のキャンペーンサイトから申し込むと加入特典で34,000円のキャッシュバックを受け取ることができるのでおすすめ♪

オプション加入不要!最短2ヵ月現金振込!

ソフトバンク光 キャンペーンサイトはこちら