唖然!知ってるつもりが1番危険?!本当のインターネットの選び方とは?

その他光回線の比較

自宅にインターネット回線をひいているのに、快適にインターネットが利用できていない人は要注意!

ネットサーフィンや動画視聴などをする際、Webページが中々読み込めなかったり、映像が乱れたり・・・さくさく快適にインターネットが楽しめないなら!

通信速度が速くて安定しているインターネット回線「光回線」の契約を検討する必要があります。

そこで当コラムでは、光回線の正しい選び方について解説していきます。

自宅にインターネット回線をひきたいけど、種類が多すぎて「どれを選べばいいのかわからない!」という人もぜひチェックしてみてくださいね。

光回線(インターネット回線)選びでよくある間違いポイント!

最近はスマホのデータ制限を避けるため「モバイルWi-Fi」や、「据え置き型Wi-Fi(ホームルーター)」を利用中の人も多いですよね?

 

どちらも工事不要という手軽さがメリットですが、実はそこに落とし穴が・・・

 

モバイルWi-Fiや据え置き型Wi-Fiは光回線などのインターネット回線のように回線を引き込むのではなく、電波を受信するため利用するエリアなどによっては通信環境が不安定になってしまい「通信速度が遅い!通信が途切れる!」など快適に利用できない場合も。

 

また中には3日間で10GBなどの通信制限を設けているものも多く、一度通信制限がかかってしまうと、制限が解除されるまで低速でしかインターネットが利用できません。

 

そのため、自宅で動画を頻繁に視聴したり、オンラインゲームをしたりと大容量の通信を行う場合はインターネット回線を利用する必要があります。

 

インターネット回線の中でもとくに人気が高い「光回線」なら?!

  • 電磁波の影響を受けにくく安定した通信が可能
  • 通信速度が最大1Gbpsと高速
  • スマホとのセット割引適用でスマホの料金がお得に

 

光回線とは、光ファイバーを利用して通信を行うインターネット回線!

 

光回線専用の回線を使用するため、従来主流であったADSLのようにNTTの基地局から遠いと通信速度や安定性が落ちるということがなく、安定した通信が魅力。

 

通信速度も最大1Gbpsの高速通信のため、大容量のデータ通信もさくさく快適!

 

そのため、「自宅で存分にインターネットを楽しみたい!」という人には、ぴったりのインターネット回線なんです。

光回線の種類について

光回線の種類とは?

NTT東日本/西日本が提供する
「フレッツ光」


「フレッツ光」の回線を借り受けプロバイダなどのサービスとセットにして提供している
「光コラボ」
(OCN光、ドコモ光、ソフトバンク光、So-net光プラス、ビッグローブ光、ニフティ光、楽天ひかり、@TCOMヒカリなど)


独自の回線サービスを提供している
「独自の光回線」
(auひかり、NURO光など)

 

このように光回線にもいくつか種類があります。

 

フレッツ光の場合、自宅でインターネットを利用するには別途プロバイダの契約が必要ですが、光コラボや独自の光回線ならプロバイダがセットになっているため、別途契約が不要!

 

回線とプロバイダがセットになっているので、契約先を1つにまとめることができます。

 

また独自の光回線はフレッツ光や光コラボよりも通信速度が速いプランを提供していたりしますが、提供エリアが限られているため、気になる人はまずは公式サイトでエリア判定をしてみましょう。

 

それでは、光回線の選び方について解説していきますね。

光回線の正しい選び方とは?

  • スマホのキャリアにあわせて光回線を選ぶ
  • 月額料金の安い光回線を選ぶ
  • 工事費など初期費用がお得な光回線を選ぶ
  • キャッシュバックなど加入特典のお得さで光回線を選ぶ
  • 通信速度の速さで光回線を選ぶ

 

光回線はスマホとセットで利用すると、スマホの料金が毎月割引されるお得なセット割引を適用することができます。

 

そのため、「スマホの料金もお得にしたい!」という人はスマホのキャリアにあわせて、光回線を契約するのがおすすめです!

スマホのキャリアにあわせて光回線を契約するなら?

現在3大キャリアのスマホを利用中の人は、同じく3大キャリアが提供する光回線を契約すれば、もちろんネットとスマホのセット割引が適用されるためお得ですが・・・

 

実は3大キャリア以外の光回線でも、スマホとのセット割引が適用される場合があります!

 

そのため、サービス内容やキャンペーン内容などから光回線を比較し、自分にあった光回線をみつけるのがポイントです。

 

それでは、各キャリアのスマホとネットのセット割引について確認していきましょう!

ドコモスマホを利用中の人におすすめの光回線

光回線 セット割引 割引額
ドコモ光 ドコモ光セット割 毎月最大1,000円割引

ドコモ光セット割」の適用条件

ドコモスマホの契約しているデータプランによって割引額が異なりますが、オプションの加入不要でセット割引を適用することが可能!

ソフトバンクスマホを利用中の人におすすめの光回線

光回線 セット割引 割引額
・ソフトバンク光
・NURO光
おうち割 光セット 毎月最大1,000円割引

おうち割 光セット」の適用条件
■ソフトバンク光の場合
「おうち割 光セットオプション」の加入

※おうち割 光セットオプション詳細

  • 光BBユニットレンタル(月額467円)
  • Wi-Fiマルチパック(月額990円)
  • 電話サービス(月額467円~)

合計1,924円月額500円



おうち割 光セット」の適用条件
■NURO光の場合
「NURO光でんわ(北海道・関東:月額500円/東海・関西・九州:月額300円)」の加入

おうち割 光セットもソフトバンクスマホの契約しているデータプランによって、500円または1,000円と割引額は異なります。

auスマホを利用中の人におすすめの光回線

光回線 セット割引 割引額
・auひかり
・So-net光プラス
・ニフティ光
・ビッグローブ光
・@TCOMヒカリなど
auスマートバリュー 毎月最大1,000円割引

auスマートバリュー」の適用条件
光電話サービス(月額500円~)の加入

auスマートバリューもauスマホの契約しているデータプランによって割引額は異なり、新プランの場合なら最大1,000円の割引となっています。

 

3大キャリアのスマホを利用中の人は、このように対象の光回線とセットで利用するとお得になりますが、スマホやネットなどの通信費をとことん節約したい人は・・・

 

3大キャリアのスマホから格安SIM・格安スマホへ乗り換えるのもおすすめです!

 

 

また月額料金の安さや、工事費が無料になるキャンペーンの有無、キャッシュバックのお得さ、で光回線を契約したい人は、下記の2020年自宅のインターネット回線「おすすめ光回線5選」ランキングも参考にしてみてくださいね!

おすすめ光回線比較ランキング

OCN光
マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
月額料金 4,700円
3,600円
6,200円
5,100円
工事費 15,000円
(初回:3,000円 2回目以降:400円×30回)
18,000円
(初回:3,000円 2回目以降:500円×30回)
キャッシュバック オプションの加入なしでも23,000円キャッシュバック!
@TCOMヒカリ
マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
月額料金 5,000円
3,800円
6,400円
5,100円
工事費 15,000円
実質半額
18,000円
実質無料
キャッシュバック 最大30,000円キャッシュバック!
NURO光
マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
月額料金 4,743円
工事費 40,000円
実質無料
キャッシュバック 最大55,000円キャッシュバック!
@nifty(ニフティ)光
マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
月額料金 3,980円
3,480円~
5,200円
4,600円~
工事費 15,000円
(500円×30回)
18,000円
(600円×30回)
キャッシュバック 最大31,000円キャッシュバック!
ソフトバンク光
マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
月額料金 3,800円 5,200円
工事費 24,000円
(24回(2年) / 36回(3年) / 48回(4年) / 60回(5年))
キャッシュバック 最大66,000円キャッシュバック!

 

それでは、各光回線のおすすめポイントについても解説していきますね。

OCN光のおすすめポイント!

  • 2年自動更新型割引適用で月額料金から毎月1,100円割引
  • 格安SIM「OCNモバイルONE」とセットで割引
  • 訪問設定サポートが無料で利用できるキャンペーン

 

OCN光はNTTコミュニケーションズが提供する光回線ということで、安心感がありとても高い信頼を集めていますが、実は料金のお得さも魅力!

 

OCN光は2年自動更新プランに契約した場合、月額料金が毎月1,100円も割引されるため、3,600円~と月額料金がリーズナブル。

 

 

またOCN光は「OCNモバイルONE」という格安SIMとセットで利用すると「OCN光モバイル割」の適用で、OCNモバイルONEの料金が月額980円~ととてもお得になるので・・・

 

毎月の通信費を少しでも安く抑えたい人は「OCN光」と「OCN モバイル ONE」をセットで利用するのもおすすめです!

 

OCN光は初回に限りインターネットの接続設定などを無料で訪問サポートしてくれる「OCN開通とことんサポート」も利用することができるので、インターネットに詳しくない人も安心。

 

@TCOMヒカリのおすすめポイント!

  • 月額料金から毎月工事費相当額割引
  • 月額料金が12ヵ月間さらに割引
  • 格安SIM「LIBMO」とセットで割引

 

@TCOMヒカリは今なら工事費がお得になるキャンペーンだけでなく、さらに月額料金が割引されるキャンペーンも実施しているため・・・

 

マンションタイプ(集合住宅)
3,800円 ➡ 12ヵ月間 2,900円


ファミリータイプ(戸建て)
5,100円 ➡ 12ヵ月間 3,900円

 

とお得な料金で光回線を利用することができます。

 

また@TCOMヒカリはauスマホとのセット割引(auスマートバリュー)だけでなく、格安SIMとのセット割引(SIM×光セット割)も実施しているため、毎月の料金をとことんお得にしたい人は@TCOMヒカリの契約を機に格安SIMのLIBMOに乗り換えるのもおすすめです!

 

@TCOMヒカリ キャンペーンサイトはこちら

NURO光のおすすめポイント!

  • 最大2Gbpsの超高速通信
  • 工事費実質無料
  • 高速無線LANルーター付
  • セキュリティサービス付

 

NURO光は最大2Gbpsの超高速回線というのが最大の魅力のため、動画視聴やハイスペックが求められるオンラインゲームなどをする人にとても人気の光回線!

 

ですが、そんなに高性能なら「料金も高いんじゃ…」と思うかもしれませんが、NURO光はファミリータイプ(戸建て)も月額4,743円!

 

ファミリータイプの月額料金は光回線の場合、5,000円前後が相場ですがNURO光なら5,000円以下で快適なインターネットが楽しめるのでとてもお得。

 

工事費も月額料金から毎月割引されるため、実質無料に!

 

さらにNURO光なら「高速無線LANルーター」や「セキュリティサービス」も月額料金に含まれているので、安心してインターネットを楽しむことができます。

 

またソフトバンクのスマホを利用中の人なら、NURO光でもネットとスマホのセット割引「おうち割 光セット」が適用されるため、ソフトバンクユーザーならさらにお得◎

 

そのうえ、NURO光も下記の代理店を通して申し込むと、最大55,000円のキャッシュバックがもらえるので、速度重視でお得に光回線を申し込みたい人にはおすすめです。

 

NURO光 キャンペーンサイトはこちら

 

@nifty光のおすすめポイント!

  • 月額料金割引
  • auスマホとのセット割引「auスマートバリュー」適用可能
  • 引越し先での工事費「移転工事費」が何度でも無料

 

下記の代理店を通して@nifty(ニフティ)光を申し込むと、41ヵ月目まで月額料金からファミリータイプは600円、マンションタイプは500円割引と工事費以上の割引が適用されます。

 

ニフティ光は人気プロバイダ@niftyが提供している光回線ですが、auスマートバリューを適用することができるため、auスマホを利用している人はさらにお得。

 

またニフティ光は3年プランなら、引越し先での移転工事費が何度でも無料になるため、「今後引っ越すかも?」という人も安心して申し込むことができます。

 

ニフティ光も下記の代理店を通して申し込むと、加入特典で最大31,000円のキャッシュバックがもらえるので、お得に申し込みたい人はキャンペーンサイトを今すぐチェック!

 

ニフティ光 キャンペーンサイトはこちら

ソフトバンク光のおすすめポイント!

  • ソフトバンクスマホとのセット割引「おうち割 光セット」適用可能
  • 乗り換えキャンペーンで他社違約金を全額負担
  • 工事費キャンペーンで最大24,000円のキャッシュバック

 

ソフトバンク光はソフトバンクが提供する光回線のため、ソフトバンクのスマホとセットで利用するとおうち割 光セットの適用で、スマホの料金が毎月割引されます!

 

そのため、ソフトバンクユーザーはネットもソフトバンクにするとお得になるのでおすすめですが、実はソフトバンク光はお得なキャンペーンが充実しているため、他社回線から乗り換えを検討している人にもおすすめの光回線なんです。

 

ソフトバンク光は他社回線から乗り換えの場合・・・

 

「あんしん乗り換えキャンペーン」の適用で、他社回線の違約金を全額(最大10万円)負担!

 

さらに「乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン」の適用で、最大24,000円キャッシュバックまたは月額料金から最大24ヵ月×1,000円割引されるため、ソフトバンク光の工事費も実質無料!

 

このようにソフトバンク光なら、乗り換え費用をお得にすることができるので、初期費用の負担額を抑えたい人にはぴったりではないでしょうか。

 

ソフトバンク光も下記の代理店を通して申し込むと、オプションの加入なしでも30,000円のキャッシュバックがもらえるため、少しでもお得に申し込みたい人にはおすすめです。

 

ソフトバンク光 キャンペーンサイトはこちら

まとめ

自宅のインターネットの正しい選び方について解説してきましたがいかがでしたか?

 

今回ご紹介したように、メリットだけでなくデメリットも把握した上で用途などに合わせて自分にあったインターネット回線を選ぶことが重要です!

 

また光回線はキャリアによってそれぞれ特長が異なるため・・・

✅ 毎月の料金を少しでも安く抑えるなら?
インターネット回線とスマホのセット割引を活用!
✅ 現在契約中のインターネット回線からお得に乗り換えるなら?
違約金負担キャンペーンを実施している光回線へ乗り換え!

など当コラムを参考に、自分にあったお得な方法で高速通信の光回線を探してみてくださいね。

 

少しでもお得に光回線を契約したい人は、先ほど紹介したキャンペーンサイトも要チェック!