【光回線の乗り換え】違約金や工事など注意する点は?

その他光回線の比較

インターネット回線やモバイルWi-Fiなどを契約しているものの、インターネットを使う頻度が増えてきたので、「やっぱり通信速度が速い光回線へ乗り換えたい!」と思い始めた人に。

当コラムでは、光回線へ乗り換える際の違約金や工事など注意する点から、光回線へお得に乗り換える方法まで!

わかりやすく解説していくので、より快適な通信環境でインターネットを利用したい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

光回線の乗り換え手順について

光回線は光ファイバーケーブルという回線を利用するインターネット回線なので、通信速度が速いのが魅力!

そのため、動画視聴やオンラインゲームなど大容量の通信もさくさく快適に楽しめるのがメリットです。

 

光回線を契約しインターネットを利用するには、まず回線を部屋に引き込むための工事が必要となるため、現在契約中のモバイルWi-Fiやインターネット回線によって乗り換え方法が異なります。

乗り換え方法①新規契約

現在、契約中のインターネット回線が・・・

  • CATV(ケーブルテレビ)回線
  • ✔ NURO光やauひかりなどの独自の光回線
  • モバイルWi-Fi置き型Wi-Fi(ホームルーター)

これらを契約中の人は光回線へ乗り換える場合、新規契約となるため開通工事が必要となります。

 

乗り換えたい光回線へ新規契約

開通工事完了後、利用開始!

 

インターネット回線を契約中の人は先に解約をしてしまうと、インターネットが使えなくなってしまいます。

 

またマンションやアパートに住んでいる人はこちらも要チェック!

乗り換え方法②転用・事業者変更

現在契約中のインターネット回線が「フレッツ光」やフレッツ光の回線を利用した「光コラボ」なら・・・

光コラボ」への乗り換えは工事不要!

 

転用 フレッツ光 ➡ 光コラボ
事業者変更 光コラボ ➡ 光コラボフレッツ光

 

 

【転用の場合】

NTTに連絡し転用承諾番号を取得

乗り換え先の光コラボへ転用の申し込み

接続設定後、利用開始!


【事業者変更の場合】

契約中の光コラボ事業者に連絡し事業者変更承諾番号を取得

乗り換え先の光コラボへ事業者変更の申し込み

接続設定後、利用開始!

光回線の乗り換えの注意点

「フレッツ光」や「光コラボ」を契約中の人は、他社「光コラボ」へなら工事不要で乗り換えることができるので、乗り換え費用をお得にすることができますが・・・

 

乗り換えのタイミングによっては、いくつか注意点もあります。

 

  • 更新月ではない場合:解約違約金がかかる
  • 工事費が完済していない場合:工事費の残債額が一括で請求される

 

インターネット回線やモバイルWi-Fiは契約期間を設けている事業者が多いため、更新月以外に乗り換えると、このように別途料金が発生する場合があります。

 

そのため、乗り換え費用を少しでも安く抑えるなら、更新月に乗り換えるのが最適ですが「更新月まで待てない!」という人はどうすればいいのか。

光回線へお得に乗り換える方法について

お得に光回線へ乗り換えるなら・・・

  • ①新規開通工事費が無料になるキャンペーンを実施している
  • ②他社回線の違約金負担キャンペーンを実施している
  • ③加入特典でキャッシュバックがもらえる

こういったキャンペーンを実施している光回線なら、乗り換え費用をお得にすることができるので、更新月以外に乗り換えたい人にはおすすめですが、ここまでキャンペーンが充実している光回線はどこなのか?

 

乗り換えの人におすすめの光回線についても紹介しておきますね!

乗り換えの人におすすめの光回線①auひかり

auひかりのキャンペーン

①「初期費用相当額 月額料金から割引
月額料金から工事費相当額割引でauひかりの工事費が実質無料
②「auひかり 新スタートサポート
他社回線の違約金を最大3万円まで還元


auひかりのメリット

☑ KDDIが提供する独自の光回線のため5ギガや10ギガの超高速プラン有(※戸建てのみ)
☑ auの携帯・スマホとセットで利用すると携帯・スマホの料金が毎月割引


auひかりの料金

マンションタイプ
(集合住宅)
ホームタイプ
(戸建て)
月額料金 3,400円~ 1年目 5,100円
2年目 5,000円
3年目 4,900円
工事費 30,000円
実質無料!
37,500円
実質無料!

 

ホーム5ギガや10ギガの超高速プランは別途高速サービス利用料(5ギガ:500円/10ギガ:1,280円)がかかりますが、3年間は500円割引されるため、5ギガプランなら、1ギガプランと同じ料金で利用することが可能。

さらに4年目以降はauスマホとのセット割引(auスマートバリュー)を適用の人なら、引き続き500円割引されるため、お得に超高速通信を利用することができます。

 

最大50,000円キャッシュバック!

auひかり キャンペーンサイトはこちら

乗り換えの人におすすめの光回線②ソフトバンク光

ソフトバンク光のキャンペーン

①「SoftBank光 はじめよう!工事費サポートキャンペーン
キャッシュバックまたは月額料金から工事費相当額割引でソフトバンク光の工事費が実質無料
②「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
他社回線の違約金等を最大10万円まで還元


ソフトバンク光のメリット

☑ フレッツ光の回線を利用しているのでフレッツ光同様高品質
☑ ソフトバンクの携帯・スマホとセットで利用すると携帯・スマホの料金が毎月割引
☑ 開通までの間も無料でWi-Fiルーターがレンタルできる


ソフトバンク光の料金

マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
月額料金 3,800円 5,200円
工事費 24,000円
実質無料!

 

オプションの加入なしでも47,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光 キャンペーンサイトはこちら

乗り換えの人におすすめの光回線③OCN光

OCN光のキャンペーン

①「2年自動更新型割引
OCN光の月額料金が毎月1,100円割引
②「OCN開通とことんサポート
【初回無料】インターネットの接続設定などを訪問サポート


OCN光のメリット

☑ フレッツ光の回線を利用しているのでフレッツ光同様高品質
☑ 格安SIM・格安スマホのOCNモバイルONEとセットで利用するとスマホの料金が毎月割引
☑ 次世代通信IPoE(IPv4 over IPv6)接続が標準提供


OCN光の料金

マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
月額料金 3,600円 5,100円
工事費 15,000円 18,000円

OCN光は現在、工事費無料キャンペーンを実施していませんが、加入特典のキャッシュバックを工事費にあてれば初期費用をお得にすることも!

 

オプションの加入なしでも最大38,000円キャッシュバック!

OCN光 キャンペーンサイトはこちら

通信速度の速さで光回線を乗り換えるなら?

乗り換え費用をお得にしたい人は先ほど紹介したように、キャンペーンが充実している光回線がおすすめですが「今よりも通信速度が速い光回線へ乗り換えたい!」という人は・・・

 

独自の回線サービスを提供している「NURO光」がおすすめです!

 

NURO光のメリット

☑ 最大2Gbpsと他社の光回線よりも通信速度が速い
☑ Wi-Fiルーターやセキュリティサービスも込みでお得な料金
☑ ソフトバンクの携帯・スマホとセットで利用すると携帯・スマホの料金が毎月割引

NURO光の料金

マンションタイプ
(集合住宅)
ファミリータイプ
(戸建て)
月額料金 4,743円
工事費 40,000円
実質無料!

 

最大57,000円キャッシュバック!

NURO光 キャンペーンサイトはこちら

まとめ

契約中のインターネット回線やモバイルWi-Fiより、通信速度が速い光回線へ乗り換えたい人や料金の安い光回線へ乗り換えたい人におすすめの光回線も紹介してきましたがいかがでしたか?

 

光回線の料金やキャンペーンは提供する事業者によってそれぞれ異なりますが・・・

☑ 違約金など乗り換え費用をお得にするなら
ソフトバンク光」・「auひかり

☑ 料金が安い光回線へ乗り換えるなら
OCN光

☑ 通信速度が速い光回線へ乗り換えるなら
NURO光

などこれらを参考に自分にあったキャンペーン内容を見極め、最適な光回線を探してみてくださいね!