光コラボにするメリットって何?おすすめの選び方とは?

光コラボ比較一覧

「光コラボレーション(光コラボ)」はフレッツ光の卸しを受けた事業者がプロバイダサービスなどをセットにし提供している光回線のため、通信速度や提供エリアはフレッツ光と同じ◎

そのため、光コラボも高品質なのが魅力ですが「実は光コラボのメリットをよく知らない!」という方も多いですよね。そこで、当コラムでは光コラボのメリットについて解説していきます。

光コラボのメリットって何?

光コラボは冒頭でもふれましたが、フレッツ光の回線を利用しているため高品質なのが魅力ですが他にはどういったメリットがあるのか?

【光コラボのメリット】

  • プロバイダが込みでお得
  • スマホとのセット割引でスマホも割引
  • 加入特典が豪華
  • 光コラボ間なら工事不要で乗り換え可能

フレッツ光の場合、プロバイダが別契約でしたが光コラボならプロバイダが込みとなっているため、契約を1本化することができます。

そのため、支払い先や問い合わせ先もひとつにまとめることができるので、より管理もしやすくなりますね◎

またこちらもフレッツ光にはありませんでしたが、光コラボならスマホとセットで利用するとスマホの料金が毎月割引されるセット割引(スマホ割引)が適用されるため、ネットとスマホをまとめるとさらにお得になります。

毎月支払う料金を少しでも安くしたい方は、こういった割引サービスを活用するのがおすすめです◎

さらにフレッツ光は最近、加入特典が会社など法人契約の方向けとなっているため、自宅で快適なインターネットを楽しむために回線の契約を検討している方は加入特典がお得な「光コラボ」がおすすめです!

光コラボなら加入特典でキャッシュバックやパソコンにゲーム機などがもらえる窓口もたくさんあるため、お得に光回線を申し込みたい方にはぴったりですが、光コラボを提供している事業者は続々と増えているため、窓口選びに悩む方もいると思います。

そのため、光コラボのおすすめ窓口については後ほど紹介しますね♪

そして何より!2019年7月より「事業者変更」が開始されたため、光コラボから光コラボの乗り換えも工事不要でできるようになりました。

つまり一度光コラボに乗り換えておけば、今後新たな光コラボへ乗り換える際は工事不要でスムーズに乗り換えることができるのでとても魅力的ではないでしょうか。

おすすめの光コラボは?光コラボの選び方!

光コラボのメリットに魅力を感じたなら、次は光コラボ選び!ですが先ほども言ったように、光コラボを提供している事業者は続々と増えているため「どの光コラボをどう選べばいいのかわからない!」という方もいますよね。

そのため、当コラムのおすすめ光コラボをタイプ別に紹介しておくのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

月額料金の安さで光コラボを選ぶなら「OCN光」

OCN光の月額料金は「2年自動更新型割引き」の適用で毎月1,100円割引されるため、リーズナブルな料金が魅力!

マンションタイプの場合
4,700円⇒3,600円
戸建てタイプの場合
6,200円⇒5,100円

また現在ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアのスマホを利用中の方は、スマホのキャリアにあわせて光コラボを契約するとセット割引(スマホ割引)の適用で、スマホの料金がさらにお得になるためおすすめです◎

ドコモのスマホを利用中の方は「ドコモ光」

ドコモ光はプロバイダがタイプA・タイプBのどちらかから選べるタイプとなっており、選ぶプロバイダによって月額料金が異なります。

マンションタイプの場合
タイプA:4,000円
タイプB:4,200円
戸建てタイプの場合
タイプA:5,200円
タイプB:5,400円

またドコモ光とドコモのスマホをセットで利用すると「ドコモ光セット割」の適用で、毎月スマホの料金が100円~3,500円割引!

ドコモ光セット割はドコモスマホの契約しているプランにより割引額が決まるため、オプションに加入しなくてもいいのは魅力的ですね。

auスマホを利用中の方におすすめの光コラボ

auのスマホを利用中の方は「auひかり」もおすすめですが、auひかりはKDDIが独自の回線サービスを提供しているため、光コラボとは異なります。

そのため、フレッツ光の回線を利用した光コラボでauスマホとのセット割引を利用するなら「So-net光プラス」や「ニフティ光」、「ビッグローブ光」がおすすめです◎

光コラボ マンションタイプ 戸建てタイプ
So-net光プラス 4,480円 5,580円
ニフティ光 3,980円 5,200円
ビッグローブ光 3,980円 4,980円

auのスマホを利用中の方が「So-net光プラス」、「ニフティ光」、「ビッグローブ光」のいずれかとセットで利用すると「auスマートバリュー」の適用で、毎月スマホの料金が最大2年間2,000円割引!

auスマートバリューを適用するには光電話(月額500円~)の加入も必要ですが、最大10回線まで割引対象となっているため、家族にauユーザーが多い方はとてもお得ではないでしょうか。

ソフトバンクのスマホを利用中の方は「ソフトバンク光」

ソフトバンク光も2年自動更新プランに申し込んだ場合、毎月月額料金から1,100円割引されるためお得な料金で利用することができます!

マンションタイプの場合
4,900円⇒3,800円
戸建てタイプの場合
6,300円⇒5,200円

ソフトバンク光とソフトバンクのスマホをセットで利用すると「おうち割 光セット」の適用で、毎月スマホの料金が最大1,000円割引!

おうち割 光セットを適用するには、「光BBユニット(月額467円)」「Wi-Fiマルチパック(月額990円)」「光電話(月額467円~)」の3つのオプション(合計1,924円のところ⇒月額500円)に加入するのが条件となっています。

 

このように光コラボの特長はそれぞれ異なるため、少しでもお得な光コラボを契約するなら自分の用途にあったものを選ぶのがポイントです!

「まだまだ他の光コラボも気になる!」という方は、下記の光コラボ比較サイトもチェックしてみてくださいね。

光コラボ比較サイトはこちら

加入特典をお得にGETするなら代理店のキャンペーンは必見◎

気になる光コラボがみつかれば、あとは申し込む窓口を探すだけ!ですが、光コラボの申し込み窓口は公式以外にも代理店や家電量販店などでも申し込むことができるため、迷ってしまう方もいますよね。

実は公式や家電量販店ではキャッシュバックを実施していない窓口も多いため、加入特典を少しでもお得にGETするなら「代理店」がおすすめです◎

また新規申込でとくにキャッシュバックがお得なのは「So-net光プラス」!

下記の代理店よりSo-net光プラスを申し込んだ場合、最大52,000円と高額キャッシュバックがもらえるため、お得に光コラボを申し込みたい方はまずはキャンペーンサイトをチェックしてみてくださいね。

So-net光プラス キャッシュバック詳細はこちら

まとめ

光コラボのメリットについて解説してきましたがいかがでしたか?

光コラボならプロバイダが込みで料金もお得なうえに、契約先をひとつにまとめることで管理もしやすくなるのはとても魅力的ではないでしょうか。

また光コラボを提供している事業者はたくさんありますが、今回ご紹介したように自分の用途にあわせて光コラボを選ぶとよりお得に利用することができるため、ぜひ参考に検討してみてくださいね。