プロバイダが選べる光回線!

その他光回線の比較

最近、自宅のインターネット回線は光回線(フレッツ光)とプロバイダをセットで提供している光回線サービス「光コラボレーション(光コラボ)」が人気を集めていますが、中にはプロバイダは自分にあったサービスを提供しているものを選びたい!と思っている方もいるのではないでしょうか。

そこで当コラムでは、プロバイダにもこだわりたい!より自分にあった快適なインターネット環境が欲しい!という方におすすめのプロバイダが選べる光回線をご紹介していきます♪

プロバイダが選べるメリットとは?

プロバイダによってサポートやセキュリティなどのサービス内容や料金はそれぞれ違うため、ご自身にあったプロバイダを契約するとより快適に自宅でインターネットが楽しめるのが魅力です。

そのため、自宅のネット環境をより自分好みにこだわりたい方や、お得にインターネットを楽しみたい方にはプロバイダが選べるのはメリットですよね。

また光回線のキャリアによって選べるプロバイダもそれぞれ違いますが、料金の安さやサービス内容でご自身にあったプロバイダを契約するのが最適です。

契約するプロバイダによっては加入特典の内容も異なるので、お得に申し込みたい方は加入特典の内容も要チェックですよ♪

プロバイダの選び方!
料金の安さで選ぶ
サービス内容で選ぶ
加入特典で選ぶ

フレッツ光

フレッツ光は光回線のみの契約となっているため、フレッツ光を申し込み自宅でインターネットを使うには別途プロバイダの契約が必要です。

そのため、フレッツ光はプロバイダが別契約となるので、支払い先や問い合わせ先の窓口も別窓口となります。

フレッツ光の月額料金 東日本 西日本
マンションタイプ(集合住宅) 2,950円~+プロバイダ料金 2,250円~+プロバイダ料金
ファミリータイプ(戸建て) 4,600円+プロバイダ料金 4,300円+プロバイダ料金

フレッツ光のおすすめポイント!

  • NTT東/西日本提供の光回線のため、提供エリアが全国的!
  • 世帯数の多いマンションなら料金が割安◎
  • プロバイダが別契約のため、プロバイダのみの乗り換えが可能!

やはり光回線の知名度No.1といえばフレッツ光!NTT東/西日本が提供している光回線ということもあり安心感で選ばれる方も多いのではないでしょうか。

さらにフレッツ光は世帯数が多いマンションなどの集合住宅にお住まいの方は月額料金が差安値のプランなら2,250円~ととてもお得になる場合もあるため、プロバイダもお得なものを契約すると他の光回線よりも料金が安くなる可能性もありますね。

またフレッツ光はプロバイダが別契約ですので、プロバイダのみの乗り換えも可能なため色々試してみたい方には最適ではないでしょうか。

 

プロバイダの乗り換えで最大8,000円のキャッシュバック♪

フレッツ光 プロバイダ乗り換えキャンペーンはこちら

ドコモ光

ドコモ光は月額料金にプロバイダの料金も含まれていますが、2つのタイプの中から選べるため契約したいプロバイダにより月額料金は異なります。

ドコモ光の月額料金 タイプA タイプB
マンション 4,000円 4,200円
戸建て 5,200円 5,400円

ドコモ光のおすすめポイント!

  • フレッツ光の回線を利用した光回線サービス!
  • プロバイダ料金込みで月額料金がお得
  • ドコモの携帯・スマホを利用中ならセット割引適用でお得

ドコモ光はフレッツ光の回線と選べるプロバイダがセットになった光回線サービスのため、月額料金にプロバイダ料金も含まれて4,000円~!さらに光回線はフレッツ光を利用しているため、通信速度や提供エリアもフレッツ光と同じく高速通信で多くの方が利用できるのが特長です。

光コラボの多くは指定のプロバイダとセットになっていますが、ドコモ光なら多くのプロバイダの中から選ぶことができるのでプロバイダにもこだわりたい方には魅力的ではないでしょうか。

またドコモの携帯・スマホを利用中の方はネットとスマホをセットで使うと、スマホの契約しているプランによりスマホの料金が割引きされるため毎月支払う料金が安くお得になります◎

タイプA】対応プロバイダ
  • ドコモnet
  • ぷらら
  • GMO
  • @nifty
  • DTI
  • BIGLOBE
  • ANDLINE
  • So-net
  • Tigers-net
  • エディオンネット
  • BB.excite
  • hi-ho
  • スピーディアインターネットサービス
  • IC-NET
  • SYNAPSE(シナプス)
  • 楽天ブロードバンド
  • @ネスク
  • TikiTiki
  • 01光コアラ
タイプB】対応プロバイダ
  • OCN
  • @T COM
  • TNC
  • ASAHIネット
  • WAKWAK
  • @ちゃんぷるネット

auひかり

auひかりも月額料金にプロバイダ料金が含まれています。

auひかりの月額料金
マンションタイプ(集合住宅) 3,400円~
ホームタイプ(戸建て) 5,100円

auひかりのおすすめポイント!

  • auの携帯・スマホを利用中ならセット割引適用でお得
  • KDDIが提供する独自の光回線サービスはさらに高速な通信も
  • 戸建てにお住まいの方は長く使うほど料金がお得

auひかりもauの携帯・スマホを利用中ならセット割引の適用でスマホの料金が毎月割引きされるため、ネットとスマホをまとめてお得にしたい方におすすめです◎

またauひかりは独自の光回線サービスを提供しているため、提供エリアが限定されていますが通信速度が他社よりも速い最大5ギガや10ギガのプランも提供しています。

さらに戸建ての方は1年目は5,100円ですが2年目は5,000円、3年目以降は4,900円と毎年月額料金が割引されるため、長く利用したい方には最適ですね。

【対応プロバイダ】
  • au one net
  • @nifty
  • @T COM
  • ASAHIネット
  • BIGLOBE
  • DTI
  • So-net
auひかりの新規申込でキャッシュバックをお得にGETするなら♪

auひかり キャンペーンサイトはこちら

まとめ

プロバイダが選べる光回線をご紹介してきましたがいかがでしたか?自宅のネット環境はとことん自分にあったものを選びたい!という方はプロバイダを選んで契約するタイプの光回線なら、より快適で安全なインターネットが楽しめるのでおすすめですが、やはり光回線とプロバイダは1本化で管理もわかりやすくしたい!という方は「光コラボ」でも十分に快適なインターネットが楽しめるためおすすめですよ◎

ぜひ、この機会にご自身にあった最適なインターネット回線の契約を検討してみてくださいね♪