速度重視で光回線を選ぶならこれ!おすすめの3社を徹底比較!

その他光回線の比較

インターネット回線を選ぶ際、通信環境にこだわりをお持ちの場合はより高速通信が可能な光回線をお探しかと思います。

せっかく光回線を契約したのに遅くて満足に使えないとなると困りますし、月額料金も払ってる以上ちゃんと速度がでるサービスに契約したいと思うのは当然です。

本記事では通信速度を重視されてる方におすすめの申し込み窓口と光回線を紹介していくので、速度面でお悩みの方は是非ご覧ください。

高速通信が可能なNURO光

NURO光はSo-netが提供する高速光インターネットになり、CMでもキャンペーンを流しているので聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

通信速度は超高速の2Gbpsで専用の無線LAN(Wi-Fi)ルーター、セキュリティソフトも付属で月額4,743円とコストパフォーマンスは抜群です。

NURO光のメリット

  • オンラインゲームをするには最適な回線(ping値・安定性抜群)
  • マンション・戸建て料金変わらず4,743円!
  • NURO公式、代理店のキャンペーンが豪華

NURO光のデメリット

  • マンションプランは他回線に比べると少し高め
  • 対応しているエリアが限られる

一般家庭向けの回線として最大速度2Gbpsと驚異の速度を提供しているのがNURO光です。

よくNURO光はオンラインゲームにおすすめの回線として言われるほどで、回線の質という面では他社回線より優れてるといってもいいのではないでしょうか。

NURO光はSo-net独自の配線を利用してサービスを提供しており、ゴールデンタイムや休日に起こりがちな回線混雑に巻き込まれず快適な通信が可能なので、とにかく回線の質を求めてる方にはかなりおすすめの光回線です。

NURO光はマンションでも戸建てでも料金が変わらないので料金設定がわかりやすくなっていて、特に戸建てにお住まいの方にはリーズナブルな料金設定となっています。

またソフトバンクユーザーならスマホとのセット割(おうち割 光セット)も適用できるので毎月の料金を抑えられますし、無料で高品質な無線LANルーターとセキュリティソフトもついているのはとても魅力的ですね。

そしてNURO光を契約するのであればキャンペーンも外せない点ですよね。

NURO光を代理店から申し込むと55,000円のキャッシュバックPS4などの豪華賞品も用意していますので、気になった方は是非下記から詳細をご覧ください。

キャンペーンページ詳細はこちら

安定感抜群のauひかり

auひかりはKDDIが提供している光回線になります。

通信速度は最大1Gbpsとフレッツ光と同じですが、NURO光と同じようにauひかりはKDDIが持つ独自の回線を使ってサービスを提供しているので通常回線混雑する時間帯でも速度が落ちず快適に利用することができます。

auひかりのメリット

  • 独自の回線を使っているため他社光回線より速い
  • オンラインゲームにも最適(ping値が安定する)
  • マンションタイプが特に安い
  • au公式、プロバイダ、代理店からのキャンペーンが豪華

auひかりのデメリット

  • フレッツ光に比べると対応エリアが狭い

最大通信速度1Gbpsの光回線の中で比較的に速くて安定するのが「auひかり」です。

上記でふれたように、auひかりも独自の回線を使用しているのでアクセスが集中する時間でも快適に利用することができます。

また、auユーザーならスマホとのセット割(auスマートバリュー)を適用することでスマホ代が毎月最大2,000円の割引が可能なのでとてもお得にできます!

auひかりの契約時に一番重要なのは、光配線方式を利用することでより高速通信が可能になるという点です。

マンションで契約を検討している方は【マンションミニギガ、マンションギガ】を契約しないと光配線方式にはなりません。

マンションギガに対応してないという方は、マンションタイプではなくホームタイプ(3階以上は不可)を入れることで光配線方式を利用できるので、一度自身のプランを確認してみましょう。

最後にauひかりは他社光回線に比べるとキャンペーンがかなり豪華になっています。au公式特典として他社回線からの乗り換えの場合は違約金を最大55,000円まで還元しており、更に代理店+プロバイダで最大55,000円の超高額キャッシュバック用意していますので、気になる方は下記リンク先から是非ご覧ください。

キャンペーンページ詳細はこちら

速度に定評がありエリアも広いソフトバンク光

ソフトバンク光は、ソフトバンクが提供する光コラボレーションになります。

光コラボレーションとは、NTTがもっている光ファイバー(フレッツ光)を使用し提供している新しいサービスです。

ソフトバンク光のメリット

  • ソフトバンクユーザーならスマホとのセット割で圧倒的に安くなる
  • 速度も安定しているので快適に利用できる
  • 乗り換えキャンペーンなど公式キャンペーンが充実
  • 代理店から申し込むとオプション加入不要で高額キャッシュバック

ソフトバンク光のデメリット

  • フレッツ光回線を利用しているのでゴールデンタイムに速度遅延が起こる場合がある

ソフトバンク光は、RBB SPEED AWARD(年1回、速い回線に贈られる賞)において、光コラボレーション Wi-Fi部門で最優秀賞をとるほどとても人気のある光回線になります。

メリットとデメリットを両方考慮し、ソフトバンク光に合っている人はソフトバンクユーザーです。

ソフトバンクユーザーはスマホとのセット割(おうち割 光セット)の適用が可能です。おうち割光セットを適用するには、光BBユニットやWi-Fiマルチパックへの加入が必要ですが、スマホ1台あたり毎月最大で1,000円の値引きが受けられるのはとても魅力的ではないでしょうか。

また光BBユニットへ加入することでより快適な通信が可能となるIPv6も利用できますので、ゴールデンタイムなどにも速度遅延が起こりづらくなるのもおススメポイントです。

ソフトバンク光は特に公式キャンペーンが充実しており、他社回線からの乗り換えで発生する違約金を満額還元し、更に最大24,000円の工事費が満額還元されるお得なキャンペーンを展開しています。

また、代理店から申し込みをするとオプション加入不要で34,000円のキャッシュバックまたは豪華商品も用意しているので気になる方は下記リンク先から是非ご覧ください。

キャンペーンページ詳細はこちら