光インターネットの利用開始までの流れ

光インターネット(光回線)が利用できるまでの流れとしては以下のようになります。

 

① 光インターネットの販売店などでお申し込み

 

② 工事日の調整及び決定

各地域の担当スタッフより、回線工事の日程を決めるための連絡がきます。 マンションは比較的早い工事が可能な場合が多いですが、 戸建てやビルに光回線を直接引き込む場合 は周りの電柱に光ファイバーが来てない時など、時間がかかる事があります。 その場合、事前調査なども必要な場合があります。

 

③ 回線工事の実施

マンション、一戸建て共に工事はだいたいは1時間もかからずに終える事がほとんどです。

 

④ インターネット接続設定の実施

プロバイダから送られてくる書類のIDとパスワード等を光回線に接続するパソコンにインターネット接続設定を 行う必要があります。付属のCD-ROMを使って、比較的かんたに設定できる人が 多いと思いますが、自分で設定するのが不安な方は、あらかじめ訪問設定を無料で提供しているプロバイダを予め 選択しておくことをおすすめします。

 

⑤ インターネット接続の確認

インターネットの接続設定が完了したら、実際に検索などをして色々なページが開くか試してみましょう。 この時点でいろいろなページがサクサクと開くようであれば接続ができている事となります。

 

メールを利用する方はメールソフトにプロバイダで取得したメールアドレスを設定する 必要があります。

 

以上が基本的な流れとなります。

コメント