ソフトバンクエアーが遅い、繋がらない時の対処法や原因

Wi-Fi比較一覧

ソフトバンクエアーは工事不要でコンセントに繋ぐだけでインターネットを利用することができる便利なホームルーターです。

しかし、時々繋がらなかったり速度が遅くなったりすることがあります。

今回は、そんな時の試してほしい対処法や遅くなる原因について紹介します。

ソフトバンクエアーが遅い理由、その対処法は?

では早速ソフトバンクエアーが遅い場合に試してほしい対処法を紹介します。

ソフトバンクエアーを使用していて「遅い」と感じた場合はこちらを試してみましょう。

ソフトバンクエアーの置き場所を変える

まず一番簡単な対処法として、ソフトバンクエアーの置き場所を変えてみましょう。

ソフトバンクエアーは無線(Wi-Fi)通信で、無線通信は基本的に障害物に弱いというデメリットがあります。

つまり、ソフトバンクエアーを部屋に隅に置いて使おうとすると壁などの障害物によりソフトバンクエアーの通信状態はどうしても悪くなってしまいます。

部屋の隅などにソフトバンクエアーを置いている方は、障害物がない場所に置いてみましょう。

その際には、ソフトバンクエアー正面に表示されている「電波状況ランプ」が参考になり、電波状況ランプはソフトバンクエアー本体の①の部分を押すと②の場所に表示される青いランプが多いほど電波状況は良好となります。参考として下記画像をご覧ください。

ソフトバンクエアーの置き場所を変える際には、まず現在の電波状況を把握し別場所に置いた所より電波が強くなったかを再度①を押して確認しましょう。

有線LANに繋いでみる

ソフトバンクエアーの裏にはLANケーブルをさす場所があり、LANケーブルはソフトバンクエアー本体と一緒に送られてきます。

このLANケーブルでソフトバンクエアーとPCやゲーム機を直接繋ぐことで、ネットの速度が速くなったり安定しやすくなります。

速度が急激に速くなるといったことはないですが、安定感が増すためネットがいきなり途切れたりといったことは防げる可能性があります。

使用する電波を切り替える

ソフトバンクエアーは2つの電波に接続することができます。

現在接続しているネットワーク名に同じ名前で後ろに数字がついているかと思います。

「●●-2G」「●●-5G」といったような数字です。

今接続しているネットワークが「-2G」の方は「-5G」に繋ぎなおし、「-5G」の方は「-2G」へ繋ぎなおしてみましょう。

繋ぎなおしだけでも速度が改善する場合があります。

速度が改善されない場合は解約を検討

ソフトバンクエアーの機器が自宅に届いてから8日以内ならクーリングオフを利用して無料で解約ができます。

電波状況が不安定だったり、通信速度にご満足いただけない場合はソフトバンクに問い合わせすれば、すぐに解約手続きを開始してくれます。根本的にソフトバンクエアーの通信速度が非常に遅い場合などはクーリングオフを利用して無料で解約しましょう。

通信速度にこだわる方におすすめの光回線

ソフトバンクエアーに満足いただけなかった場合は、ソフトバンク光への乗り換えがおすすめです。

ソフトバンク光はフレッツ光の光回線を利用しサービスを提供している光コラボになります。

最大通信速度1Gbpsなので大容量の通信でも安定し、高速で利用することができるのでダウンロードや動画の視聴なども止まることなくストレスフリーで快適に楽しめます。

また、フレッツ光の回線を使用しているため、利用できるエリアが広くほぼ全国で使用が可能です。

もちろん、ソフトバンクエアーと同様に「おうち割 光セット」も適用できるので、ソフトバンクの携帯ユーザーなら毎月の料金を最大1,000円も割引することができます。

ソフトバンク光が気になった方は下記コラムにてお申し込み窓口のご紹介をしているのでチェックしてみて下さい。