そろそろネット代見直しませんか?インターネットの料金を安くするなら!

その他光回線の比較

インターネット回線もスマホ同様、毎月料金の請求がきますが請求書を見ながら「もう少し料金を安くする方法はないの?」と思ったことはないですか?

インターネット回線は一度契約してしまうとそれ以降、料金の見直しなどをしなくなりますよね。

ですが、その間にも続々とお得なプランなどはでてくるため、しばらくインターネット回線を乗り換えていない方はもしかすると乗り換えるだけでグンと料金がお安くなるかもしれません!

まずは自分にぴったりのインターネット回線をみつけよう!

今はインターネット回線も種類がたくさん増えてきているので、どれを選べばいいのかわからない!という方もいるかもしれませんが、実は種類が増えた分より自分にあったインターネット回線を選ぶことができるのでお得なんです♪

そのため、まずは自分に最もあっているインターネット回線はどのタイプかを見極めましょう!

  • 通信速度が速く安定したインターネットを楽しむなら「光回線
  • 通信機器を自宅に置くだけで使える工事不要のWi-Fi「ホームルーター

自宅に通信機器を置いて使うWi-Fi「ホームルーター」は、通信機器を利用してインターネットに接続するため、工事が不要というメリットはありますが、中には3日で10GB以上利用すると通信速度が低下するなどの通信制限を設けているものがあります。

そのため、自宅でインターネットをよく使う方は「光回線」がおすすめです◎

光回線はインターネット回線の中でも、とくに通信速度が速く安定しているのが特長のため、自宅でYouTubeなどで動画を見たり、オンラインゲームをよくする方には最適のインターネット回線となっています♪

月額料金が安いインターネット回線とは?

光回線の料金はお住まいの建物のタイプによって異なりますが戸建ての場合、5,000円前後・マンションの場合、3,500円前後が相場となっています。

ホームルーターも月額料金は3,000円~4,000円が相場となっているため、自宅で通信制限などを気にせず快適にインターネットを楽しむなら光回線の方が断然お得ですね!

 

人気光回線の料金比較はこちら▼
光回線 戸建て マンション
OCN光 5,100円 3,600円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
ドコモ光 5,200円~ 4,000円~
auひかり 5,100円 3,400円~
NURO光 4,743円 4,743円

ドコモ光はプロバイダが選べるため、契約するプロバイダによって料金が異なり、auひかりはお住まいのマンションのタイプや世帯数によって料金が異なります。提供プランの判定は公式サイトにて確認できるので、気になる方はまずはプラン判定をしてみましょう!

また上の表をみてもわかるように料金の安い光回線を契約するなら、マンションにお住まいの方は「OCN光」、戸建てにお住まいの方は「NURO光」がおすすめです。

NURO光の料金は月額4,743円と今回比較した戸建てタイプの中では料金が最も安いうえに、通信速度も他の光回線よりも速い最大2Gbpsの超高速通信となっています。

独自の回線サービスをNURO光は提供しているため、他社回線よりも通信速度が速いですがその分提供エリアも限定されているので、まずは公式サイトにてエリア判定をしてみてくださいね♪

ネットとスマホをまとめると毎月割引きで料金がお得?

現在利用中のスマホがドコモ・ソフトバンク・auの3大キャリアなら、毎月のスマホ料金は5,000円以上かかっている方も多いのではないでしょうか。

実は光回線の多くはネットとスマホをセットで契約するとセット割の適用でスマホの料金が毎月割引きされるお得な割引きサービスがあるため、毎月のスマホ料金を安くしたい方は必見です!

【ドコモ】
ドコモのスマホとドコモ光をセットで利用すると「ドコモ光セット割」の適用で、ドコモのスマホ料金が100円~最大3,500円割引き
【ソフトバンク】
ソフトバンクのスマホとソフトバンク光をセットで利用すると「おうち割 光セット」の適用でソフトバンクのスマホ料金が最大1,000円割引き
【au】
auのスマホとauひかりをセットで利用すると「auスマートバリュー」の適用でauのスマホ料金が最大2年間2,000円割引き

割引額はスマホの契約しているデータプランにより決まりますが、スマホのキャリアにあわせて光回線を契約するとこのようにセット割引きを活用することができるため、毎月支払う料金を少しでも節約したい方にはおすすめです。

またソフトバンク光ならソフトバンクのスマホ・携帯だけでなく格安SIM・スマホの「ワイモバイル」も対象となっています。

ワイモバイルは元々格安な料金設定が魅力ですが、ソフトバンク光とのセット割「おうち割 光セット(A)」の適用でワイモバイルの料金が月額1,480円~!とさらに格安になるため、料金をとことん安くしたい方はソフトバンク光とワイモバイルの組み合わせを検討してみるのもいいかもしれませんね。

お得に光回線へ乗り換えるならキャンペーンを活用!

光回線は電柱から光ファイバーを自宅に引き込むため、開通工事が必須となります。

開通工事費の相場は大体20,000円~30,000円くらいですが、光回線の提供会社によっては工事費が無料になるキャンペーンを実施しているところもあります!

やはり工事費などの初期費用もできるだけ安く抑え、契約できる方がいいですよね。

さらに乗り換えを検討されている方なら、他社回線の違約金を負担してくれるキャンペーンを実施しているところもあるので、少しでもお得に乗り換えたい方はキャンペーン内容も要チェック◎

光回線 工事費キャンペーン 違約金負担キャンペーン
OCN光 なし なし
ソフトバンク光 あり あり(最大10万円還元)
ドコモ光 なし なし
auひかり あり あり(最大3万円還元)
NURO光 あり なし

【ソフトバンク光】

ソフトバンク光の工事費はマンション・戸建てともに最大24,000円ですが、他社回線からの乗り換えの場合「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」の適用で、最大24,000円キャッシュバックまたは月額料金から最大24ヵ月1,000円割引きで実質無料となります。

さらにソフトバンク光なら、他社の違約金や撤去工事費を最大10万円まで還元してくれるため、乗り換えの方はとてもお得に申し込むことができますね!

 

加入特典でキャッシュバックもお得にGETするなら下記のキャンペーンサイトをチェック▼

ソフトバンク光の申込みで36,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中!

【auひかり】

auひかりの工事費はマンションタイプの場合、最大30,000円ですが「初期費用相当額 月額利用料から割引!」の適用で24ヵ月間月額料金から工事費相当額1,250円が割引きされるため実質無料!

ホームタイプの場合は電話サービスの申込みが必須となっていますが、最大37,500円の工事費が60ヵ月間月額料金から625円割引きで実質無料となります。

またauひかりも最大3万円まで他社回線の違約金を負担してくれるキャンペーンを実施していますが、キャンペーンを適用するには電話サービスの加入が条件となっています。

 

選べる加入特典♪auひかりをお得に申し込むなら要チェック▼

auひかりの申込みでキャッシュバックまたは豪華特典!選べるキャンペーン実施中♪

【NURO光】

NURO光もマンション・戸建てともに工事費は40,000円ですが、月額料金から30ヵ月間工事費相当額1,333円が割引きされ実質無料となります。

NURO光の場合、独自の光回線サービスを提供しているため通信速度が他社よりも速いのが特長ですが、その分工事は2回必要であったり工事費も高めの料金設定となっています。

ですがキャンペーン適用で実質無料となるため、速度重視の方にはとても魅力的ではないでしょうか。

NURO光の申込みでキャッシュバックをお得にGETするなら▼

NURO光 最大55,000円!キャッシュバックキャンペーン実施中♪


工事費が無料になる光回線はこのようにいくつかありますが、割引き期間や金額はキャリアによってさまざまです。そのため、定期的に光回線を乗り換える方は縛りが短いキャリアを選ぶなど自分にあったキャンペーン内容を見極めましょう!

また光回線の申し込み窓口は公式サイトやショップ・家電量販店などいくつかありますが、キャッシュバックなどの加入特典も欲しい方は「代理店」を通して申し込むのがおすすめです◎

よく広告などで目にするお得なキャッシュバックは代理店独自のキャンペーンとなっているため、キャッシュバックなど豪華な特典が欲しい方は代理店のキャンペーンも要チェック♪

代理店で光回線を申し込んでも工事費無料などの「公式キャンペーン」は適用されるので、ダブルでお得ですよ!

まとめ

最後に、インターネットの料金を安くする方法のおさらいです!

  • 月額料金の安い光回線を契約する
  • ネットとスマホをまとめて料金を安くする
  • 工事費無料などのキャンペーンを実施している光回線に契約する
  • 代理店でキャッシュバックをお得にGETする

ネット代を少しでも節約したい方は、これらがあてはまる光回線で一度料金の見直しをしてみるのはいかがでしょうか。

光回線はお住まいのエリアや建物によって料金はさまざまですが、自宅で快適にネットを楽しみたいならおすすめのインターネット回線となっています◎光回線を比較しながら自分にあったものをみつけたいという方はぜひ下記の比較サイトも参考にしてみてくださいね。

▼お得に光回線を申し込むなら要チェック!▼

光コラボレーション比較サイトはこちら

 

また、この機会に「光回線へ乗り換えようかな?」「今よりネット代を安くできるかな?」と思い始めた方は、ぜひこちらの記事も要チェック!