インターネットを契約するには?キャンペーン内容や手続き方法まで!

比較 一覧

自宅にWi-Fi環境が欲しいので、インターネット回線を契約したいがどれを選べばいいのかわからない!とお悩みの方にインターネット回線の選び方や手続き方法、お得なキャンペーン内容まで詳しく解説していきます。

インターネット回線の種類

インターネット回線といえどたくさん種類がありすぎて、自分で調べるのも大変!でも、契約するならちゃんと自分にあったインターネット回線を選びたい!

実は、自分にあったインターネット回線をみつけるのは割と簡単なことなのだ!それでは、一緒に確認してみよう。

 

まず、今住んでいるのは「戸建て」か?「マンション」か?

戸建てにおすすめのインターネット回線

戸建ての場合、インターネット回線を「長くお得に利用したい」と考えている人が多いのでは?

 

それなら、固定回線で最近とても人気を集めている「光回線」がおすすめ◎

 

光回線は電柱から光ファイバーという回線を自宅にひきこむため、工事が必須ではあるが、その分通信速度も最大1Gbpsと高速で安定した通信なので自宅で存分にインターネットを使いたい人にはぴったり!

マンションにおすすめのインターネット回線

マンションの場合も、通信速度が速いインターネット回線を契約するならもちろん「光回線」がおすすめ◎

 

マンションタイプは、戸建てタイプよりも料金が割安なものが多くお得に高速通信を楽しむことができるのでとても魅力的だが、マンションによっては工事ができない場合も。

光回線がエリア外や工事不可で契約できなかった場合は、どうすればいいの?

それなら据え置き型Wi-Fi(ホームルーター)の「ソフトバンクエアー」がおすすめ◎

 

ソフトバンクエアーは通信機器を利用してインターネットに接続するため、工事不要でWi-Fiが使えるサービス!

 

使い方もコンセントにさすだけなのでとても簡単!機器が届いたその日からすぐにWi-Fiが使えるのはとても魅力的♪

 

何よりソフトバンクエアーはデータの上限がなく、自宅で存分にインターネットが使えるので、光回線を利用できなかった方にもぴったり◎

光回線の場合は住んでいる建物によって、条件や料金は違うんだ!でも、光回線も種類がたくさんあるよね?

確かに光回線を提供しているプロバイダは多いが、自分にあった光回線を選ぶのは意外と簡単!

 

それでは、光回線の選び方のポイントを確認してみよう。

 

 

光回線の選び方

光回線は通信速度が速く安定しているため、動画をよく見る人やオンラインゲームをする人にはぴったりのインターネット回線だが、契約するなら「料金の安さ」か「通信速度の速さ」かどこを重視し選ぶのかがポイント!
月額料金 スマホとのセット割
フレッツ光(東日本) 戸建て:4,600円~+プロバイダ料金
マンション:2,950円~+プロバイダ料金
フレッツ光(西日本) 戸建て:4,300円~+プロバイダ料金
マンション:2,850円~+プロバイダ料金
OCN光 戸建て:5,100円
マンション:3,600円
OCN モバイル ONE
ソフトバンク光 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
ソフトバンク・ワイモバイル
ドコモ光 戸建て:5,200円~
マンション:4,000円~
ドコモ
ビッグローブ光 戸建て:4,980円
マンション:3,980円
au
ニフティ光 戸建て:5,200円
マンション:3,980円
au
auひかり 戸建て:5,100円
マンション:3,400円~
au
NURO光 戸建て:4,743円
マンション:4,743円
ソフトバンク

「料金」重視で光回線を選ぶ

月額料金が安い光回線を選ぶなら「OCN光」がおすすめですが、他社回線からの乗り換えの場合、残債額がある人は乗り換えキャンペーンがある光回線の方がお得になる場合もあるので詳しくは下記の記事をチェック!

また毎月の料金を少しでも安く抑えるなら「スマホのキャリア」にあわせて光回線を選ぶのもポイント◎

 

スマホとセットで光回線を契約するとセット割の適用でスマホの料金が毎月割引きされるためとてもお得に◎

  • ドコモのスマホを利用中の方は「ドコモ光
  • ソフトバンクのスマホを利用中の方は「ソフトバンク光NURO光
  • auのスマホを利用中の方は「auひかりビッグローブ光ニフティ光

など3大キャリアが提供している光回線以外でも、スマホとのセット割ができる場合があるので毎月の料金を少しでも安く抑えたい方は要チェックです!

スマホとのセット割は3大キャリアだけ?格安SIMや格安スマホを利用しているはやっぱり対象外なの?

実は格安SIMや格安スマホとのセット割を提供している光回線もあり、例えば「ソフトバンク光」の場合、ソフトバンクの携帯・スマホ以外に「ワイモバイル」も対象となっているのでインターネット回線と一緒にスマホも格安SIM・格安スマホに乗り換えるのもいい機会かも?

「速度」重視で光回線を選ぶ

光回線の通信速度は最大1Gbpsですが、「NURO光」は独自の回線サービスを提供しているため最大2Gbpsと他の光回線よりもさらに通信速度が速いため、速度にこだわる方にはおすすめ◎

 

速度重視で光回線を選びたい方は、下記の記事も要チェック!

光回線のキャンペーンとは?

光回線はインターネット回線の中でも加入特典がとくに豪華なので、少しでもお得に申し込みたい方は、各プロバイダ別でキャンペーン比較している記事があるので詳しくは下記のリンクをチェック▼

インターネット回線契約までの流れについてのまとめ

光回線の申込み窓口が決まったら、開通までは以下のような流れ!

STEP1 Webまたは電話にて申込み
気になる窓口のWebサイトまたは電話にて光回線の申込み手続きをします。
STEP2 申し込み内容確認
申し込みの最終確認後、工事日の連絡が届きます。
STEP3 開通工事
工事担当者が自宅に伺い開通工事をします。

工事の完了後、ご自身で接続設定をすれば光回線が開通です!